« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

紅葉狩り

会社の人たちと箕面に紅葉狩りに行ってきました、ここには「日本の滝百選」に選ばれている箕面大滝があります。

三ノ宮を朝10時に出発し阪急の箕面駅には11時に到着しましたが駅はおりからの紅葉シーズンで人でいっぱいでした。(シーズン最後の日曜日でいい天気でしたので)

P1000688

でもすばらしい紅葉です

P1000715

途中 道をそれて展望台へも寄りました。(かなり急な山道をヘトヘトになって・・・・・)

P1000694

途中知らない大阪のおじさん3人とハプニングもありましたが、なんとか大滝に到着

P1000709

時々おさるさんとも遭遇し

P1000717_edited

そして帰りは駅近くの温泉で汗を流しました。(こんなエレベーターで上がりましたが)

P1000722

                                    

2008年11月18日 (火)

覚悟

また「覚悟」を決めなければならない時期がやってきました。

神戸に来て3年9ヶ月何度「覚悟」を決めたでしょうか、でもまた「覚悟」を決めなればなりません、なぜなら私が「覚悟」を決めなければ前に進まないからです。

「覚悟」を辞書で引くと「危険なこと、不利なこと、困難なことを予想してそれを受け止める心構えをすること」とあります。 しかしながら現実は迷いがあったりとか、他に逃れる方法がないかとか、いろいろと考えてしまいなかなか難しいですが・・・でもこれまでもいろいろな困難を何とか乗り切ってこられたのは「覚悟」を決めたからでしょう。

前に当ブログにも書きましたが、40歳を超えてもなおフルイニング出場を続ける金本選手の本「覚悟のすすめ」にも“覚悟があれば心は絶対ブレない”と本の中で語ってます、リーダーとしては絶対必要なことだと思いました。

やはり「覚悟」を決め前に進まなければ成長や進歩はありません。「覚悟」を決め困難を克服し前に進むことで40過ぎても新たな成長や発見があり、それが結局は自分や廻りの人間の幸福につながるのではないでしょうか。

今、社会全体大変な時期ですが皆で「覚悟」を決めて頑張りましょう、その先には必ず明るい未来が待っていることを信じて。

2008年11月 4日 (火)

お礼参り

ここ2,3年子供たちの受験があったので、いろいろな神社にお参りしました、神戸の生田神社湊川神社・明石の柿本神社・東京の湯島天神そして京都の北野天満宮、あっ神戸の北野天満神社にもいきました。(こらからお子様が受験を迎える方は是非神社の社名をクリックしてみてください)そのかいあって2人とも志望校に合格しました。

しばらく受験がない為お参りに行った神社にちょこちょことお礼参りに行っていましたが、この連休に最後のお礼参りとなる北野天満宮に行ってきました。ちょうど七五三の季節でもあり3連休でもあった為とたくさんの人がお参りしてました。

北野天満宮は言わずとしれた菅原道真を祀ってありますが、道真は丑年生まれと言われ丑は天神様の神使いとなっている為境内には丑もたくさん祀ってあります、これかもまた受験がありますので最後に丑の頭をなでてかえってきました。

P1000666

                                            

                   帰りには前の日にNHKの大河ドラマ篤姫で徳川慶喜が在京の大名やその家老を集めて二条城で大政奉還についての話をしたシーンがありせっかくだからと二条城によってきました。 二条城では慶喜が諸大名に話しをした広間を写真に撮りたかったのですが撮影禁止だった為外から撮影しました・・・歴史を感じます。

P1000671

                                       

二条城は昔は天守閣があり、その跡地にあがると京都の街もよく見渡せました。

P1000674

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ